美酒爛々

美味しいお酒を紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お店日記 入荷に…

4月も残すところ1週間ほどとなりましたが、
「本当に4月?」、これが今年の感想でした。
まずは風邪だけには気をつけないといけませんね。

さて、入荷のお知らせです。

石川 鹿野酒造
SN3J0131.jpg
常きげん 純米
五百万石 精米歩合60% Alc15~16度

以前ご用意した「常きげん 山廃仕込」が大変好評で、
また入れてほしいとの要望をたくさんいただきました。

個人的には「他のもの…」といきたかったところですが、
リクエストに応えるのも勤めでありますので、早速手配にかかりました。

しかし…
師匠のお店に問い合わせますと、「次入るの10月」との答えが…。

「う~ん、さすが名工の酒」、と最初はすっかり感心していましたが、すぐに
「う~ん、どうしよう…」、と相成りました…。

そして悩みながらも棚に目をやると、こちらが!
こちらは速醸酛の仕込による純米酒になりますが、
以前召し上がっていただいた方に比較してもらうのも面白いかと思い、
今回こちらを入れてみました。

どんな声が聞かれるか非常に楽しみにしています。

(もうすぐG.W.、それって何…)
美味しいお酒への道創りへ

追伸 まもなくG.W.ですが、定休の日曜日のみお休みです。
   祝日でも営業いたしますので、是非是非に!
スポンサーサイト

お店日記 祈願に…

突然ですがただ今、祈願中です。

先日、友人より遅ればせながらの開店祝いをいただきました。

SN3J0130.jpg

かわいらしい手ぬぐいとバラの花束です。
夏はこの手ぬぐいでも頭に巻いて仕事しようかと考え中です。

さて、この友人が近々出産を控えておりまして、
間もなく故郷に帰省するとのことです。

お店の成長もさることながら、是非母子共に健康で、
出産を終えることをこっそり祈っております。
旦那さんも素敵な方ですので、私が心配することもありませんが…。

加えて、お店の常連になっていただいている方にも
かわいらしい女の子が無事誕生いたしました。
どこであれ、誰であれ、出産の知らせは嬉しいものです。

(さてさて私はいつの日やら…)
美味しいお酒への道創りへ

追伸 前回紹介しました山口・旭酒造の「獺祭 純米大吟醸50」
   なんと3日で終わってしまいました。ただ今入荷を待ちです。

お店日記 入荷に…

やっとです、やっと今回はお酒です。

こちらを入荷しました。

山口 旭酒造
SN3J0129.jpg
獺祭 純米大吟醸50
山田錦 精米歩合50% Alc16~17度

今年の1月に紹介しました獺祭の、こちらは火入れしたものになります。

味についてはこちらの1月の回をご参照ください。
裏切りに…

師匠のお店でも相変わらずの人気でよく出ているとの事です。
その理由も召し上がっていただければわかると思います。

ちなみに師匠ご夫婦がこちらの旭酒造さんに行かれたとのことです。
詳細はこちらで(羨ましい…)
美味い酒に出会おう

(やっとお酒が出てきて、ほっと…)
美味しいお酒への道創りへ

お店日記 漬かりに…

とうとうやってしまいました…。

桜が散ったら、また冬が来たみたいです。こういう気候の時は
ホント風邪に気をつけなければいけないのですが、その予想通りに
風邪を引いてしまいました。大事にはまったく至らず、さっさと
治しましたが、どうにかなりませんかね、この寒さ…。

さて、こちらも始めてしまいました…。

SN3J0127.jpg

ぬか漬けです。しかも、普通のぬか漬けです。

以前、お客様と話していた際にぬか漬けの話になり、何故かそれが
引っかかっているところに、時同じく友人よりぬか漬けの提案が…。

「こうなったらやるしかないでしょう…」、ということで始めました。

友人よりぬか床と容器をいただき、毎日決まった時間に
えっちら、おっちらとほじくり返しています。

写真は茄子ですが、セロリを以前漬けたら、なかなかの好評で、
今現在は人参が埋まっています。

始めたばかりでまだよくわかっていませんが、良いアドバイス等
ありましたら、お待ちしております。

(そして酒はいづこに…)
美味しいお酒への道創りへ

お店日記 今さらに…

また気づくと、ふじの造花の写真がずっとトップのままでした。
やはり我ながら、「何屋?」とツッコんでしまいました。
繰り返しになりますが、気をつけます…。

さて、「えー、今さらー?」と思われてしまうかもしれませんが、
こちらがようやく出来上がりました。

SN3J0125.jpg

ホント、今さらですよね。

こちらが出来上がるまでには、紆余曲折、そしてお客様にも
いろいろご協力いただいたおかげで、やっと本日、日の目を
見ることが出来ました。

その経緯については非常に面倒くさいので省略させていただきます。

これで多少は遠くからでもお店の場所がわかるかとも思いますので、
ご来店の際の目印にしていただければと思います。

(酒はいづこに…)
美味しいお酒への道創りへ

お店日記 歓迎に…

突然ですが、知りませんでした…。

桜もピークを迎えた時に限って、何故か雨が続きますね。
このまま散ってしまうかもしれませんね…。

さて、桜も終わってしまうかもしれない中、
お店のカウンターの桜もこちらに替わりました。

SN3J0124.jpg

正直言いますと、あまり花とかは詳しくありません。
あげるのは大好きなのですが…。

ちょっと早いですが初夏の花の「ふじ」を飾ってみました。
(もちろん、造花ですが…)

何故「ふじ」か…
「ふじ」の花言葉は「あなたを歓迎します」とのことです。
(タグに書いてあったので知りましたが…)

ご来店の際には精一杯歓迎いたします。

(やはりネタがない…?ドキッ!)
美味しいお酒への道創りへ

追伸 まんさくの花特別純米、かなり大人気ですので
   お早めに…

お店日記 入荷に…

寒かったり、雨が降ったりであまり「春!」という感じがしませんが、
週末はお花見された人も多かったみたいですね。
土曜の夜、毎年恒例の「男ひとり夜桜見物」を敢行しようかと思いましたが、
見事に雨、今年はもしかしたら厳しいかもしれません…。

さて入荷情報です。こちらです。

長野 宮坂醸造
SN3J0123.jpg
真澄 梅酒 
米 米麹 梅 氷砂糖 Alc14度

「真澄」はこちらでも「あらばしり樽酒」などで、何回か紹介しましたが、
こちらはその梅酒になります。

「真澄」と聞くと、「日本酒で作った梅酒?」と思われるかもしれませんが、
こちらは蔵で作った米焼酎がそのベースとなっています。

また、米焼酎、梅、氷砂糖のみで余計なものを使っていないことからも、
ベースの焼酎や梅そのものの味わいが楽しめると思います。
(ごめんなさい、まだ試していません)。

やはり女性のお客様で、あまりお酒が強くない方には、リキュール類は
人気が高いです。ここ何年で多くの酒蔵がリキュール類にも力を
入れてきていますので、こちらも色々お試しいただきたいですね。

(真澄の純米酒はまだ…)
美味しいお酒への道創りへ

追伸 新潟・諸橋酒造「越乃景虎 梅酒」こちらも間もなく
   なくなりそうです。次回は冬前になりますので、お早めに。

お店日記 入荷に…

いろいろバタバタしてまして、里芋の写真がここ数日ブログのトップでした。
我ながら「何屋?」、と普通に思ってしまいました。
リアルタイムにお届けできるよう努力いたしますので、ご勘弁ください。

さて、入荷情報です。こちらです。

石川 鹿野酒造
SN3J0122.jpg
常きげん 山廃仕込純米酒
五百万石 精米歩合65% Alc16~17度

もうご存知ですよね?
先日、NHK「プロフェッショナル」にて紹介された、農口尚彦杜氏の手により
醸されたお酒です。農口杜氏は、石川の菊姫酒造にて長年にわたり酒造りに
携わり、現代の名工にも選ばれた方で、その山廃造りの技術は無形文化級とまで
賞賛されているほどです。

そしてその農口杜氏が菊姫酒造を定年退職後、今の鹿野酒造にて
醸しているお酒がこちらの「常きげん」になります。

こちらお店にてお客様と一緒に試させてもらうことが出来ましたが、
表示にある「強いコク」もその強さの中に綺麗な丸みがあり、
「喉越しのキレ」もただのキレではなく、華やかさを感じさせてくれます。

冷や、ぬる燗(42~43度)ともに、目を見開いてしまうほどの
驚きの出会いとなりました、久々に…。

(結局定休日に、店にて…)
美味しいお酒への道創りへ

追伸 こちら純米酒好きの方に大変好評で、もうあと半分もなくなって
   しまいました。次があるか…、とも限りませんのでお早めに。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。