美酒爛々

美味しいお酒を紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントに… その4

おかげさまで夜の時間をもてあまし、一人呑みばかりな今日この頃です。
ホッピーも美味しい!

さて今回を含め4回に渡って、私なりの酒イベントの歩き方を
紹介してきましたが、今回が最後になります。
繰り返しになりますが、あくまで個人的なものですので
参考にはなさらないでください。

本題の前にこちら。
iphone_20110707164610.jpg

さて、知っている蔵元は外すとはいえ、知らない蔵がほとんど…。
しかもそれぞれのブースにはいくつもの銘柄が。

皆さんはこういう時、どのお酒を選ばれるのでしょうか?
珍しいお酒、普段は飲めない高いお酒、やはりみなさん
それぞれかと思いますが、私は…

その4 レギュラー純米酒のみ呑む

各蔵元さんが持ってこられる銘柄が1種類ということはなく、
多くの銘柄を持ってこられます。
これを全て飲んでいたら、ひとつの蔵元さんで酔うのは確実。

そこで私は、蔵元さんが持ってこられた数あるお酒の中で、
純米酒だけを選んで飲むようにしています。

「純米大吟醸…」、勿論これも飲んでみたいのですが、
200%美味しいですよね。それよりは普通の純米酒の方が
それぞれの蔵元さんの特徴がわかる…気がしています。

そしてこれは勝手な持論ですが、お酒は身近にないといけない。
遠いところにいると探しに行くのもなかなか億劫になります。
(懐の問題といえば、それまでですが…)
だからレギュラーの純米酒だけを選んでます。

そんなこんなで選んだお酒の中で美味しいものを発見したときは
本当にうれしいです。でも詰るところ、美味しいお酒飲んで、
楽しい時間を過ごせれば、それで良いんですけどね。

(オチが結局酒呑みの理論ですが…)
美味しいお酒への道創りへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bisyuranran.blog117.fc2.com/tb.php/353-56aa3707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。